掲示板とSNSどちらがいい?

出会い系サイトは数多くあります。メル友になることを募集する掲示板だったり、プロフィールを作って日記などを公開して他の人と交流を持って知り合うSNSなどがあります。それらにはどのような違いがあるのかを調べてみました。
■掲示板
掲示板の出会い系サイトとは、いわゆるスレッドと呼ばれる投稿フォームに書き込んで、全体的に文章を公開するものです。LINEのIDや連絡先などを公開することで直接メル友を作ったりできます。利用は無料というところが多く、不特定多数の人が書き込むことができるので、恋人よりもセフレを募集するという人が多く利用しているイメージです。情報量としてもあまり多くなく、一晩限りだったり割り切りの関係になることが多いです。
掲示板タイプの特徴としては、本当に不特定多数の人が書き込み、それを削除したり編集したりすることができないことが多いので、後々になって迷惑なユーザーからのメールが届いたりします。また、捨てアドと呼ばれるその時限りの連絡先を書き込んでおかないと、出会い系目的以外の人がそのアドレスを悪用して危険です。
ですが、人目に付きやすい・気軽に投稿することができるなどといった点では出会う確率は高いと思われます。
■SNS
Twitterやフェイスブックのように、自分のアカウントをもって、それを利用して別の人と交流するというものが、SNSの方式です。「マイページ」といわれるものがあり、そこを日記のように更新してお互いを知り合うというもので、掲示板のように突然知り合うという形ではなくお互いのことを深く知ったうえで会うことができるので、恋人や結婚相手を探すという人にオススメです。
注意したいのは、細かい日常までを書いていくため悪質ユーザーなどができたときには、迷惑な行為をされてしまうかもしれないということです。そんなユーザーがいれば通報処置などが取れるシステムも現在実装されていっているのでもっと使いやすくなっていると思います。
■同時登録で長短を調べる
出会い系サイトに登録できる数などは特に決められていないので、自分が好きなところにすきなだけ登録していいのです。ですので、オススメとしては気になるところに登録していいところ・悪いところを調べて確認することですね。

特殊な出会いはここでみつけた方がメリットが多い

出会いはみつけようと思えばすぐに見つかるし、気をつけてみてみると新しい出会いは日頃の日常でも多くあります。みつけようと思えば簡単に見つかるものです。しかし、ある目的の「出会い」となるとそう簡単に見つかるものではありません。そんな出会いをみつけるには、出会い系がオススメです。
■誰かに知られる心配もない
普通の出会いは何かと面倒です。出会いを求めていることが、友達や恋人、そこら中に広がってイヤな思いをすることもあります。ある目的(セフレやエッチ)などになると問題が起こったとき、取り返しのつかないことになりかねません。そんな時に誰にもバレない出会い系がオススメなんです。問題もなくシンプルに安全に自分の欲求を満たすことができます。
■トラブルになることがない
彼氏や彼女がいたり、不倫や浮気は面倒なことになります。だけど、自分の欲求に負けてしまうことがあります。出会い系なら相手も同じ考えで割り切っているので安心なのです。そんなトラブルになることがないのです。さらに、そんな関係は特別で刺激的です。求めている以上の満足感が期待できます。相手も自分と同じような状況であったり、求めていることが一緒で体だけの関係なら、誰にも知られずトラブルなることもなく、安心して楽しめます。
■面倒なことがない
体だけの関係はあとあと何かと面倒になってくることもあります。相手が本気になったり、自分が本気になってしまったりすることもあります。そんな関係になったことで、お互いにこれまでの関係とは違うものになって、お互いに求めることが大胆になったり、要望が多くなったりでとにかく面倒なことになる場合もあります。しかし、出会い系なら始めからその関係でのことですので面倒なことがありません。会いたい時に会って、いつもとは違うエッチを楽しんでその後はいつも通りです。また、一度限りで次の人を探すこともできます。なんの問題もなく安心です。
■遊びたいと思ったら出会い系がメリットが多い
やっぱり特別な関係を求めている方や、遊びが目的ならばそのような出会いを提供している出会い系を利用することです。これなら、満たされて問題になることもなく、楽しめます。

出会い系サイトでサクラを見分ける方法

出会い系サイトは異性のパートナーを見つける手段としてメジャーですが、男性にとっての心配の種がサクラではないでしょうか。出会い系サイトはサクラがいる業者もあり、悪質なサイトへ誘導されるリスクも潜んでいます。
■サクラを100%見分ける方法は無い
まず念頭に置いておきたいのが、サクラを100%見分ける方法が存在しない点です。ただし、サクラの可能性が高い人物を見分ける方法はあります。異性からアプローチが来たときはサクラかどうか慎重に判断することが重要です。
■悪質なサイトに注意
ユーザーの多くがサクラという、悪質なサイトに気を付けましょう。ネット上の口コミや体験談をチェックすれば、悪質か優良か判断できます。また、利用規約で他の出会い系サイトへの同時登録が書かれている場合、危険性が高い業者と言えます。
■登録後にすぐメールが来る
出会い系サイトへ登録後、数分〜数十分で異性からメールが来た時は注意しましょう。サクラの多くが登録後すぐにメールを送ってくる傾向があります。メールの内容をチェックし、怪しいと感じたら無視するようにしましょう。
■サクラの業者が紛れている
優良な出会い系サイトは多数ありますが、サクラの業者が一般ユーザーを装って登録しているケースがあります。もちろん違反となりますので、変だと思ったら運営に通報しましょう。特に他のサービスを進められた場合は、ほぼサクラの業者と言えます。
■露出の多い写真を掲載している
プロフィールなどに自分の写真を掲載する女性もいますが、露出が多い写真には注意が必要です。写真で男性を誘うサクラの手口で、ポイントを搾取されたり、トラブルに巻き込まれるリスクがあります。
■サクラの被害に気を付けよう
サクラの被害に遭うと、金銭を失うことになる場合も珍しくありません。少しでも怪しいと感じたら、その出会い系サイトは利用を止めておきましょう。口コミなどをチェックし、安心して利用できる優良な業者を選ぶことをおすすめします。

ご近所で出会い系サイトを利用する時の注意点

ご近所の相手を探すことに大きなメリットがあるのも出会い系サイトです。サイト上で仲良くなるようなことがあれば、すぐに出会うことができます。またエッチな目的であったとすれば、そこで盛り上がればすぐに会い、目的を達成することが可能です。しかしご近所になると問題が起きることもあります。
■実は相手が顔見知りなんていうことも
ご近所だからこそ起こり得る事態になるのが、相手が顔見知りです。意外な人とサイトで出会い、そこで盛り上がり会ってみると知り合いだったということも少なくはない話です。想像するだけでもとてもバツが悪い出会いになってしまうでしょう。
このようなことはご近所だからこそ起こり得ますので、十分考慮しておく必要があります。けっして運で任せるものではありませんので、今後のことも考えて予測しておきましょう。
■既婚者であれば最悪の展開も
既婚者もしくは恋人がいるような環境で、出会い系サイトを利用するような場合、顔見知りや知り合いにサイトで出会うようなことがあれば、どんなことが起こるかわかりません。相手が知り合いであることで笑って済ませるようなことであれば良いですが、そうスムーズな終焉にならないことも。
既婚者であれば出会い系サイトを利用していたことがバラされるようなことがあれば、一大事になるでしょう。このような事態に巻き込まれる可能性もありますので、十分注意しなければなりません。
■最悪な展開は時に人生を狂わすこともある
既婚者であれば不倫に該当する行動になり、それが知れ渡ってしまえば、会社に居づらくなってしまうでしょう。また奥さんや旦那さんにバレてしまうようなことになれば、それだけで離婚の危機です。このようなリスクがご近所にはあります。
■危険性がある出会いは気を付けよう
これを避けるにはご近所の人を対象にしない、もしくは詳しい居住している場所を教えないようにしましょう。もちろん相手にもそれを探るようにしてください。そうすることで幾分、危険性を減らすことができます。