出会い系サイトには年齢確認が欠かせない

出会い系サイトを利用する時には年齢確認というステップが欠かせないものになります。年齢確認とは公的な身分証やクレジットカードを利用して年齢を確認するものです。未成年でないということを確認するという意味で行われます。やりたくないと思っていても、法律によってやらないといけないものですので、面倒くさがらずにやってください。
■なぜ年齢確認をしないといけないのか?
出会い系サイトを登録してなぜ年齢確認を受けなければいけないのか疑問に思うこともあるでしょう。結論としては法律によって年齢確認が欠かせなくなったからです。悪徳な業者であれば確認をしないということもあり得るわけですが、それは実は法律違反だということです。年齢による確認をしなくても、法律違反によって運営することができなくなるということになると、それは本末転倒なのです。
利用者の無知で年齢による確認をしないほうがましだということで、悪徳な業者のサイトに登録するということがまずいわけです。きちんと確認を行っているサイトこそが優良な業者になりますので、特に気を付けてください。
■どのように年齢確認をすればいいのか?
出会い系サイトに登録する時に年齢確認が行われます。その際に必要となるものとして運転免許証やクレジットカードなどの年齢を証明できるものです。ただし、すべての情報が必要になるというわけではなく、生年月日と証明証の発行機関、発行元の3点さえあればいいわけです。
運転免許証であれば画像を撮影してメールなどで送ることになりますし、クレジットカードであればカード情報を使って認証を行います。住所とか氏名、本籍地などの情報については伏せても全然構いません。
■年齢確認を行うからこそ優良なサイト
いきなり年齢確認をするということに関して抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、そういうことを行うからこそ優良なサイトだということの証明にもなります。きちんとサイトで決められた根年来確認を行ってください。

関連記事